未分類

【PayPay】ポイント運用引き出すとどうなる?引き出し方もご紹介

ペイペイでのポイント運用について!

PayPayでは、ポイント運用というものがあります。

このポイント運用をしたのはいいけど、引き出したいと思ったけど引き出したらどうなるんだろ?と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、ポイント運用を引き出したらどうなるのか?についてご紹介していこうと思います!

PayPay ポイント運用の引き出し

ポイント運用を引き出す

ポイント運用を引き出したら、どうなるのか?

ということですが、ポイント運用を引き出したら、残高に移行されて、そのままお買い物で使えるようになります

ポイント運用を引き出したらどうなるのか?

ポイント運用を引き出したらこの運用はどうなるのか?が気になりますよね。

このポイント運用を引き出したら、損益の上げ幅、下げ幅はかかなり変わってきます。

 

もし、収益がかなり伸びている、下がっているどちらにしても、その上げ幅、下げ幅が変わってしまうので、利益、損益の幅が小さくなってしまいます。

 

もし、今伸びている途中でかなり利益がでているならもう少し置いておきたいですね。

もし、今下がってきていてもともと追加した残高より下がってしまってきているなら、この辺りで運用をやめてしまってもいいかもしれません。

 

また放置しておけば、上がってくるかもしれませんが、下がりだしたら元本割れもあり得ます

そうなったらかなりの損益となってしまうので、ポイント運用を一旦引き出してもいいですね。

 

なので、引き出してしまったら、利益、損益の幅が縮んでしまうとおもっておくといいでしょう。

そのあたり考えて引き出してみてくださいね

 

儲かっている(収益がでている)なら、額が多ければ多いほど、利益は多くなるので置いておくことをおすすめします。


ポイント運用 引き出し方

PayPayアプリを開く

まずはPayPayアプリを開きましょう

開くと、ポイント運用のアイコンがあるのでタップ。

運用している(残高がある)コースをタップ

画面をスクロール(下の方に進む)すると、4つのコースが表示されます

自分が運用しているコースがあると思うのでそのコースをタップします

ポイントを引き出す

画面をスクロールすると、ポイントを引き出す(交換)というものがあるのでタップ

引き出す額を入力

引き出したい額を入力しましょう

入力後、下の引き出す(交換)をタップ

これで引き出し完了!



引き出したらすぐに使える?(反映される?)

引き出したらその場ですぐに残高の方にポイントが移動するのですぐに使えます。

筆者もお会計の際にちょっと足りないなーというときによくちょこっとだけ引き出したりして助かっています。

 

というわけで、ポイント運用の引き出しについてのご紹介でした

ぜひやってみてくださいね